pagetop

本 カバゴンの放課後楽校 とにかく、おもしろくなくちゃァいけない

ほしい!に追加 twitter
本-カバゴンの放課後楽校 とにかく、おもしろくなくちゃァいけない
著者: 阿部進 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 新評論
発行年月 2008年 05月
ISBNコード 9784794807649
版型 --
ページ数 194P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

阿部進 OFF

内容紹介

「昔は“原っぱ”があったのに…」親御さんや教師からポツリと出てくるこの言葉。
今、子どもの放課後の“居場所”が問題になっています。
どうすればいい?そんな時に、必ず欲しくなるのが、この本です。
勉強・あそび・お手伝い、子どもたちがイヤでも楽しくはしゃぎたくなるような仕掛けの数々を“子どもの神様”カバゴン先生が大公開。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1話 三丁目の夕日/第2話 お小遣い・マンガ/第3話 カバゴン語録(約束「親より先に死んではいけない」/感謝の気持ち(子どもたちへ) ほか)/第4話 カバゴン夏楽校in上州高山村(高山村/なぜ漢字? ほか)/第5話 これからの放課後楽校

著者情報

阿部 進
通称“カバゴン”。1930年、東京生まれ。小・中・高・大とすべて横浜で育つ。19歳でひょんなことから川崎市の小学校で代用教員。65年退職。手塚治虫・寺山修司らと「現代子どもセンター」を創り新教育運動を提唱。野生学園・麻布科学実験教室、劇団はかせ主宰。現在は地元横浜市の子ども居場所問題にかかわり、横浜市子ども支援協議会会長や全国子ども居場所問題協議会会長を務めながら広く「放課後」独自プランの普及に尽力している。全国各地の保育園、幼稚園、小学校で出前授業・出前保育を年間30~50回展開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ