pagetop

本 日本統治時代を肯定的に理解する 韓国の一知識人の回想

ほしい!に追加 twitter
本-日本統治時代を肯定的に理解する 韓国の一知識人の回想
著者: 朴贊雄 (著)
定価 ¥2,376(税込)
BOOKFANポイント: 110 pt
or
Tポイント: 66 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 草思社
発行年月 2010年 09月
ISBNコード 9784794217752
版型 --
ページ数 301P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

朴贊雄 OFF

内容紹介

1926年、朝鮮・京城(現ソウル)で生まれ、終生、韓国の民主化を追求しつづけた1人の知識人が、20歳で終戦を迎えるまでの日本統治下での青春の日々を回想。
開明的な祖父や学生時代の恩師の思い出とともに、創氏改名、独立運動の実際を、驚くほど率直、公正な筆で綴る。
そこから浮かび上がってくるのは、現代化し始めた京城の、おっとりとした街の佇まいのなかで営まれる穏やかな日常であり、それは「虐政を施された植民地朝鮮」という一般通念から想起される光景とはかけ離れたものだったのである。
戦後教育によってつくられた、日韓合併に対する一面的な見方を克服し、肯定的側面を直視することこそ、真の日韓親善に繋がると信じて書き遺された、渾身の一冊である。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序に代えて 朝鮮の文明開化に貢献した日本/1 日帝時代、僕自身の体験(京城の街、日本人のお医者さん/家族たちの肖像/僕の学生時代)/2 日帝時代とは何だったのか(創氏改名の実際/志願兵と徴兵制度の受けとめ方/三人の日本陸士出身者のこと ほか)/解説 行き過ぎた反日は韓国自身を害する(朴贊道)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング