pagetop

本 改正刑法仮案成立過程の研究

ほしい!に追加 twitter
本-改正刑法仮案成立過程の研究
著者: 林弘正 (著)
定価 ¥7,560(税込)
BOOKFANポイント: 350 pt
or
Tポイント: 210 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 成文堂
発行年月 2003年 12月
ISBNコード 9784792316327
版型 --
ページ数 536P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

林弘正 OFF

内容紹介

本書は、著者の刑事法研究の主要なテーマの一つであるわが国の刑法改正事業についての実証的研究の現今における到達点の集大成である。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 改正刑法仮案成立過程の一考察―刑法並監獄法改正起草委員会決議条項(刑法各則編第二次整理案)を中心として(「刑法改正ノ綱領」の成立経緯/「刑法並監獄法改正調査委員会総会決議及留保条項(刑法総則)」の成立経緯 ほか)/第2部 姦通罪についての法制史的一考察―「刑法並監獄法改正起草委員会決議条項(刑法各則編第二次整理案)」の成立から「改正刑法仮案」の成立に至る経緯(わが国における姦通罪規定の変遷―明治四〇年刑法成立に至るまで/各国における姦通罪規定の変遷 ほか)/第3部 常習犯についての法制史的研究序説(わが国における賭博行為に対する法的対応の変遷―明治四〇年刑法第一八六条の成立まで/わが国の刑法改正事業における常習犯の理解―「刑法改正ノ綱領」の成立まで)/第4部 判例研究(わいせつ罪における公然性に関する昭和三二年五月二二日最高裁第二小法廷決定/常習累犯窃盗罪に関する平成一〇年一〇月一二日東京高裁判決 ほか)/第5部 資料編「刑法並監獄法改正起草委員会決議条項(刑法各則編第二次整理案)」(解題/「刑法並監獄法改正起草委員会決議条項(刑法各則編第二次整理案)」 ほか)

著者情報

林 弘正
1947年神奈川に生れる。1974年中央大学法学部法律学科卒業。1983年中央大学大学院法学研究科刑事法専攻博士課程後期単位取得満期退学。以後、中央大学法学部兼任講師、常葉学園富士短期大学教授を経る。現在、清和大学法学部教授、中央大学法学部兼任講師

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング