pagetop

本 千のムジカ 音楽と資本主義の奴隷たちへ

ほしい!に追加 twitter
本-千のムジカ 音楽と資本主義の奴隷たちへ
著者: 平井玄 (著)
定価 ¥2,592(税込)
BOOKFANポイント: 120 pt
or
Tポイント: 72 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
青土社
発行年月
2008年 11月
ISBNコード
9784791764464
版型
--
ページ数
300P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

平井玄 OFF

内容紹介

ドゥルーズとオーネット・コールマンのリトルネロ、サイード/バレンボイムの企て、ジョン・ゾーンの棘、マイルス・デイヴィスとガーヴェイ主義、パレスチナのクレズマー、セックス・ピストルズの空虚、そしてコザ暴動に響く島唄とロック…。
剥き出しになった資本主義の軋轢を、街頭に飛び散る抗争の唸りとして聴きとるために。
大きく転回した時代に立ち向かう新たな音楽/思想の可能性。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 ドゥルーズ/サイード/マルクス―音楽と資本主義/2 音の統治術/反乱術/3 マサダ/音楽のディアスポラ/4 傷の歌―アモス・ギタイの映像をめぐって/5 パラレルとパラドックス―サイードの長い近代/6 ガーヴェイの亡霊とマイルス/7 後ろに向かって前へ聴く/8 コザの長い影―「歌の戦場」を励起する

著者情報

平井 玄
1952年東京生まれ。音楽・思想・社会等の領域を抽象と体験を貫く独得の視角で論じる。早稲田大学文学部抹籍。80年代、先鋭な音楽誌『同時代音楽』に関わり、ジャズを中心とする音楽のプロデュース、さらに山谷やパレスチナに赴く。92年にパレスチナのバンド「サブリーン」の招聘・公演、近年はフリーター運動、サミット反対運動等に携わる。早稲田大学文学部、東京藝術大学美術学部、立教大学現代心理学部非常勤講師をへて、現在横浜国立大学人間教育科学部非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ