pagetop

本 世界を数式で想像できれば アインシュタインが憧れた人々

ほしい!に追加 twitter
本-世界を数式で想像できれば アインシュタインが憧れた人々
著者: ロビン・アリアンロッド (著)
松浦俊輔 (訳)
定価 ¥2,592(税込)
BOOKFANポイント: 120 pt
or
Tポイント: 72 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
青土社
発行年月
2006年 05月
ISBNコード
9784791762675
版型
--
ページ数
306,14P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ロビン・アリアンロッド OFF
松浦俊輔 OFF

内容紹介

ニュートンは「星をその道筋に乗せる」仕組みを思い描き、マクスウェルは見えない「場」を想像し、アインシュタインは「宇宙」全体を想像した。
偉大な物理学者たちは、いつも数学の力に見いだされ、日常の制約を超える豊かな想像を働かせていく…。
数学の魔法にかかった物理の天才たち。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

縫いめのない織物/その気はなかった革命家/甲虫、ひも、封蝋/物理学とは/物理学の言語/ニュートンが世界をとらえたわけ/通過儀礼/駆け出しの物理学者/電磁気論争/言語としての数学/魔法のように―幾何と代数の統合/マクスウェルの数学的言語/マクスウェルの虹/数学の言語で世界を想像する―物理学の革命/物理学の数学化への道/ルート2が無理数であることの証明

著者情報

ロビン・アリアンロッド
1951年メルボルン生まれ。数学者。オーストラリアのモナシュ大学にて数学を教える。研究領域はアインシュタインおよびマクスウェルの方程式を中心としている
松浦 俊輔
名古屋工業大学助教授を経て翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

ポケット六法 平成30年版

山下友信(編集)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


デイリー六法 2018

鎌田薫(編)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ