pagetop

本 戦後詩のポエティクス1935~1959

ほしい!に追加 twitter
本-戦後詩のポエティクス1935~1959
著者: 和田博文 (編)
定価 ¥2,592(税込)
BOOKFANポイント: 120 pt
or
Tポイント: 72 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
世界思想社
シリーズ名
SEKAISHISO SEMINAR
発行年月
2009年 04月
ISBNコード
9784790714033
版型
--
ページ数
318P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

和田博文 OFF

内容紹介

「詩学」から「実存」へ。
荒地派を中心に第一次戦後派の詩の世界を戦前の都市モダニズム詩の、継承と切断として読み直す新しい研究ステージ開拓の書。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 戦後詩人の戦中と戦後―表現意識の継承と切断(都市モダニズム詩からの出発/「大東亜」幻想と「純粋なエスプリ」 ほか)/2 戦争詩・戦後詩の基本資料―図版とガイド五〇冊(若いモダニストたちの挫折と死/戦時下のアンソロジー ほか)/3 戦後詩の言語空間―一九五〇年代末までの軌跡(鮎川信夫―“戦後詩”の生成の場としての『純粋詩』/安東次男―マチエールとしての言葉 ほか)/4 水先案内(戦後詩人作品年表(一九三五~一九五九)/参考文献一覧)

著者情報

和田 博文
1954年生まれ。神戸大学大学院博士課程中退。現在、東洋大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

マスカレード・ナイト

東野圭吾(著)


女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと

西原理恵子(著)


九十歳。何がめでたい

佐藤愛子(著)


ランキング一覧へ