pagetop

本 元禄文学を学ぶ人のために

ほしい!に追加 twitter
本-元禄文学を学ぶ人のために
著者: 井上敏幸 (編)
定価 ¥2,376(税込)
BOOKFANポイント: 110 pt
or
Tポイント: 66 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 世界思想社
発行年月 2001年 04月
ISBNコード 9784790708667
版型 --
ページ数 282P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

井上敏幸 OFF

内容紹介

「三」に象徴される元禄期。
幕府も朝廷も、武士も庶民も三代目。
三教一致の思想、三都の成立、三文豪の活躍。
17世紀の達成を目に見える形で示した元禄時代の文化・学芸・思想を、はじめて基礎から問い直し、新たな学術の世界に招待する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

元禄文学を学ぶ人のために/和歌文学‐柳沢吉保と『松蔭日記』―元禄の政治と文学/漢文学‐江戸漢詩文壇の胎動―元禄期漢詩文再考/俳諧文学‐芭蕉の「閑」―語意の分析と解釈/散文文学‐西鶴と物真似―文体新論/説話文学‐近世説話の位相―鬼索債譚をめぐって/劇文学‐元禄演劇の技法―歌舞伎と近松世話浄瑠璃/和学‐閑寿の徒然草学―その新しさ、確かさ/漢学‐儒仏論のはてに―元禄思想一斑/言語・辞書‐元禄の辞書―中世辞書からの継承と脱却/元禄の出版文化―一つの到達点

著者情報

井上 敏幸
1942年、佐賀県生まれ。現在、佐賀大学教授。主要業績に『武道伝来記・西鶴置土産・万の文反古・西鶴名残の友』(新日本古典文学大系77、共編、岩波書店、1989)、『貞亨期芭蕉論考』(臨川書店、1992)、『俳諧集』(出水叢書12、共編、汲古書院、1994)など

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


恋のゴンドラ

東野圭吾(著)


マチネの終わりに

平野啓一郎(著)


ランキング一覧へ