pagetop

本 ケーススタディと判例で語るマンション実務 区分所有法を読み解く21話

ほしい!に追加 twitter
本-ケーススタディと判例で語るマンション実務 区分所有法を読み解く21話
著者: 嶋本勝浩 (著)
定価 ¥3,240(税込)
BOOKFANポイント: 150 pt
or
Tポイント: 90 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
住宅新報社
シリーズ名
住宅・不動産実務ブック
発行年月
2007年 04月
ISBNコード
9784789227131
版型
--
ページ数
643P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

嶋本勝浩 OFF

目次

マンション法とは何か/建物の区分所有を語るマンション実務―フローリング工事の是正命令と損害保険契約の範囲/バルコニーを語るマンション実務―バルコニーに設置されたサンルームの撤去請求/駐車場を語るマンション実務―駐車場の規約と使用細則/建物の敷地と敷地利用権を語るマンション実務―新たな土地購入には全員の同意が必要か/区分所有者の団体と管理組合法人を語るマンション実務―理事長の制限ある代理権は、善意の第三者に対抗できるか/区分所有者の権利義務を語るマンション実務―規約で禁じられていない電飾看板は、共同利益背反行為か/ニューサンスを語るマンション実務―賃貸マンションにおけるピアノ教室と規約違反/先取特権を語るマンション実務―特定承継人に対して滞納管理費等は請求できるのか/管理費等の支払義務を語るマンション実務―1階の区分所有者とエレベーター設置費の負担〔ほか〕

著者情報

嶋本 勝浩
昭和61年大阪大学法学部法学科卒業。清水建設開発事業本部にて12年間、マンションの企画・販売・管理等を担当。御茶ノ水や幕張等のプロジェクトを担当。その後、ミサワホーム・大和ハウス工業の工業化住宅の営業及び営業設計に従事。現在、住宅販売会社にて、営業・設計・管理を担当。マンション管理士・管理業務主任者・宅地建物取引主任者・二級建築士資格を登録し、それらを実務上駆使している。マンション法を探求する気鋭の実務法律研究者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ