pagetop

本 上代音韻のミステリー 宮古島方言は上代音韻の原形である

ほしい!に追加 twitter
本-上代音韻のミステリー 宮古島方言は上代音韻の原形である
著者: 砂川恵伸 (著)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 140 pt
出版社名 新泉社
シリーズ名 平成衝口発
発行年月 2010年 04月
ISBNコード 9784787710055
版型 --
ページ数 290P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

砂川恵伸 OFF

内容紹介

奈良時代まで存在していた上代音韻は、不思議なことに平安時代の初期には消滅してしまう。
この日本語音韻史上、最大のミステリーを万葉仮名の漢字音を分析することにより明らかにし、宮古島方言こそ上代音韻の真の姿を伝えていることを証明する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 万葉仮名の秘密と上代音韻消滅の理由(上代音韻発見の経緯/上代音韻にとり組む前に―中国原音と万葉仮名/通説の問題点/万葉仮名の新法則/異例となる漢字の分析―『説文解字』による上古音 ほか)/2 宮古島方言の秘密(琉球方言と「は行子音」の/p//琉球方言の二類の「き」/宮古島方言と上代音韻の母音組織―エ列音・オ列音は存在しない/「し」「じ」および「せ」の甲乙二類の存在/「四つ仮名」混同の真相―第二の証拠 ほか)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高3,000円分ギフト券プレゼント中!今すぐマイページへ
特集一覧へ