pagetop

本 宝塚イズム 38

ほしい!に追加 twitter
本-宝塚イズム 38
著者: 薮下哲司 (編著)
鶴岡英理子 (編著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 16 pt
or
Tポイント: 16 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
青弓社
発行年月
2018年 12月
ISBNコード
9784787274175
版型
A5 (148×210mm)
ページ数
165P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

薮下哲司 OFF
鶴岡英理子 OFF

内容紹介

トップスターの退団が一段落しているいま、各組はそれぞれに充実期を迎え、チケット難の公演も多い。
特集では、トップ・2番手・3番手の魅力や演技・歌唱・ダンスの力、路線の生徒の今後など、各組の戦力を総力分析!

小特集では、生田大和、上田久美子、小柳奈穂子など、マンガ原作のタカラヅカ化やオリジナル作品で注目を浴びる若手作家に注目して、イチオシ作品や今後への希望などを縦横に語る。


『エリザベート』など話題の公演評はもちろん、OG公演評や新人公演評などの連載、OGロングインタビューなども読み応えがある、いまのタカラヅカがわかる一冊!

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

特集 明日海・珠城・望海・紅・真風、充実の各組診断!
 はじめに 明日海りお率いる充実の宝塚 薮下哲司
 充実「ハンパない」花組――クライマックスに向けて 木谷富士子
 『エリザベート』から月組の三羽ガラスを想う 下瀬直子
 歌唱力と迫力抜群の雪組トップコンビに死角なし 永岡俊哉
 紅ゆずるが染め上げた星組の二〇一八年 宮本啓子
 順調に走りだした新トップをはじめ、パワフルな宙組は見どころ満載! 水野成美
 各組が充実期を謳歌する宝塚歌劇団の現在 鶴岡英理子

小特集 若手作家を語りたい!
 はじめに 女性による女性のための女性の演劇、充実の宝塚歌劇の演出陣 薮下哲司
 上田久美子とその作品 大越アイコ
 小柳奈穂子流、作品を宝塚化するコツとは 宮本啓子
 男性作家として、こまやかな作品を世に送る生田大和 永岡俊哉

公演評2018・4―11
 花組『MESSIAH――異聞・天草四郎』『BEAUTIFUL GARDEN――百花繚乱』
  明日海が魅せる宝塚ならではのリーダー像 増田のぞみ
  明日海りおの荒事的魅力 大越アイコ
 月組『エリザベート――愛と死の輪舞』
  十回目の『エリザベート』、それぞれの『エリザベート』 岩本 拓
  二人のぶつかり合いが力感を放つ二〇一八年月組版『エリザベート』 鶴岡英理子
 雪組『凱旋門』『Gato Bonito!!』
  奇跡の再演と雪組総力戦の新作による絶妙な二本立て 鶴岡英理子
  名作の再演と熱いラテンショー 木谷富士子
 星組『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge』
  これぞ、紅ゆずるがいちばん生きる作品だ! 永岡俊哉
  大阪弁で何でもありの芝居とエネルギーあふれる情熱のショー 宮本啓子
 宙組『白鷺の城』『異人たちのルネサンス』
  和洋オリジナル二本立ての軍配は? 薮下哲司
  不思議な、でもわかりやすい日本物のショーと、ありがちな芝居 永岡俊哉
 対談 多くの人材にチャンスが訪れた半年間 二〇一八年五―十月の外箱公演 薮下哲司/鶴岡英理子

新人公演評2018・5―10
 チャレンジが続いたが、収穫が多かった新人たちの躍動に注目!――宝塚大劇場篇 永岡俊哉
 それぞれに意義深く、将来への糧となった新人たちの挑戦――東京宝塚劇場篇 鶴岡英理子

OG公演評2018・4―11
 ますます加速する宝塚OGたちの大いなる活躍!――関東篇 鶴岡英理子
 活躍の場をさらに広げるOGたちの躍動――関西篇 薮下哲司

OGロングインタビュー 朝夏まなと――目の前のことを一生懸命やっていく、そうしてさえいれば、必ず誰かが見ていてくれる 聞き手/橘 涼香

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ