pagetop

本 男性学の新展開

ほしい!に追加 twitter
本-男性学の新展開
著者: 田中俊之 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
青弓社
シリーズ名
青弓社ライブラリー 61
発行年月
2009年 12月
ISBNコード
9784787233066
版型
--
ページ数
165P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

田中俊之 OFF

内容紹介

男性学は何を目指しているのか、今後、どのような展開を見せていくのか―。
1980年代後半から、フェミニズムの隆盛をバネにした女性をめぐる議論の成熟を背景として、「男らしさ」「男性性」とはいったい何なのか、それに息苦しさを感じるときどう解消していくのかが議論されはじめた。
その議論の内容を簡明にまとめて男性学の基本的な視点を確認したうえで、新たな観点を示したロバート・W・コンネルの議論を詳細に紹介する。
そして、男女雇用機会均等法の制定や90年代後半からのフェミニズムに対するバックラッシュの流れのなかで、男性学が何を招来し、今後どう展開していくのかを、仕事、定年退職後の居場所、「オタク」や恋愛・結婚などの具体的な素材から照らし出す格好の男性学入門書。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 男性学の新展開/第1章 「男性問題」とは何か/第2章 複数形としての男性性/第3章 現代日本社会の男性と労働/第4章 地域に男性の居場所を作る/第5章 オタクの従属化と異性愛主義/第6章 揺らぐ男性性と恋愛/結婚の行方

著者情報

田中 俊之
1975年生まれ。学習院大学・首都大学東京・聖学院大学・中央大学・武蔵大学・山梨大学・和光大学非常勤講師。博士(社会学)。専攻は社会学・男性学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

ずるい人が周りからいなくなる本

大嶋信頼(著)


有斐閣判例六法 平成30年版

中田裕康(編集)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 下

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


ランキング一覧へ