pagetop

本 解析力学

ほしい!に追加 twitter
本-解析力学
著者: 宮下精二 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
裳華房
シリーズ名
裳華房テキストシリーズ-物理学
発行年月
2000年 03月
ISBNコード
9784785320904
版型
--
ページ数
113P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

宮下精二 OFF

内容紹介

本書では、解析力学の考え方を紹介し、そこに出てくる諸概念、たとえば作用積分、ラグランジアン、ハミルトニアン、正準変数、位相空間、ポアソンの括弧式、などを説明する。
さらに、これら解析力学の考え方が、学生諸君がこれから物理理論として習う統計力学、量子力学、相対論、電磁気学などにおいてどのように関係しているかについて簡単なまとめをつけた。
特に、上でも述べたように、解析力学で現れる幾つかの関係は量子力学誕生の際に重要なヒントを与えている。
これらについては量子力学を習ってから見直すと、力学の神秘性に触れることができるだろう。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 序(運動とつり合い)/2 変分原理とラグランジアン/3 ハミルトニアンと正準変数/4 不変性と保存則/5 物理学における解析力学

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

場面設定類語辞典

アンジェラ・アッカーマン(著)


なぜ僕は、4人以上の場になると途端に会話が苦手になるのか

岩本武範(著)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


ランキング一覧へ