pagetop

本 雷さんと私

ほしい!に追加 twitter
本-雷さんと私
著者: 宅間正夫 (著)
定価 ¥2,484(税込)
BOOKFANポイント: 115 pt
or
Tポイント: 69 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 三月書房
発行年月 2006年 12月
ISBNコード 9784782601983
版型 --
ページ数 238P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

宅間正夫 OFF

内容紹介

古来、農耕民の神と敬われていた雷が「鬼」に貶められ恐れられる様になった謎。
雷にまつわる神話伝承、美術芸能、自然科学、こぼれ話までも渉猟し『愛すべき存在』不思議な雷さんの魅力に迫る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

木気編―雷さんの民俗学(雷さんは本当に鬼なのか/雷さんの太鼓 ほか)/火気編―神様としての雷さん(わが国の古代史で主役を演じる雷神/雷神をまつる神社を調べる ほか)/土気編―雷除けのまじない(雷除けのまじないあれこれ/雷除けに効く植物 ほか)/金気編―自然の力としての雷さん(発電所が冬の雷に襲われた/日本海側の冬の雷 ほか)/水気編―雷さんと芸術(『風神雷神図』にひかれて/「雷」を詠んだ柿本人麻呂 ほか)

著者情報

宅間 正夫
1937年東京生れ。1961年東京大学電気工学科卒。東京電力(株)入社。1969年から原子力部門。1985~1988年新潟県柏崎刈羽原子力建設所、1991~1995年同発電所所長。同社取締役・監査役を経て1999~2006年(社)日本原子力産業会議(現産業協会)専務理事・副会長。現同協会並に東京電力(株)顧問。2004~2005年(社)日本原子力学会会長。電気学会、工学アカデミー比較文明学会、越後・佐渡の地名を語る会、柏崎・刈羽の地名を語る会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


有斐閣判例六法Professional 平成29年版 2巻セット

山下友信(ほか編集)


ランキング一覧へ