pagetop

本 本の現場 本はどう生まれ、だれに読まれているか

ほしい!に追加 twitter
本-本の現場 本はどう生まれ、だれに読まれているか
著者: 永江朗 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
ポット出版
発行年月
2009年 07月
ISBNコード
9784780801293
版型
--
ページ数
223P
平均評価
(5)
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

永江朗 OFF

内容紹介

30数年で新刊が約4倍に増えた。
この「新刊洪水」のからくりを知りたい―そんな動機から取材がはじまった。
自費出版事情、ケータイ小説、フリーライターのいま。
日本人の読書率。
ベストセラーの読み手は…「本の現場」でいまなにが起こっているのか。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

本はどう生まれているか(新刊洪水/本を出したい/ネット発の本/ライターの事情/編プロのいま/情報の無料化)/本はどう読まれているか(アサドクとドクソン/「読書ばなれ」の根拠/新書ブーム/書店をディレクションする/本屋大賞と読ませ大賞/ベストセラーは誰が読んでいるのか?)/付録・インタビュー(本棚が町へ出て行く―幅允孝/再販制度はもういらない―永江朗)

著者情報

永江 朗
フリーライター。1958年、北海道生まれ。法政大学文学部卒。1981年~88年、洋書輸入販売会社・ニューアート西武勤務。83年ごろからライターの仕事を始める。88年からフリーランスのライター兼編集者に。1989年から93年まで「宝島」「別冊宝島」編集部に在籍。93年からライター専業に。ライフワークは書店ルポ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: 新しいコト 投稿日:2010/03/27

この本は昨今騒がれている電子書…

この本は昨今騒がれている電子書籍関連の本ではなく、本そのものの本質に迫る本。副題の「本はどう生まれ、だれに読まれているか」にあるとおり、書籍業界全般の問題点や今後の展望が描いてあり、参考になりました。

問題点は沢山あるが、可能性も大いにある業界で、いかにその問題を乗り越えるかがこれからの課題かと思… >>続きを読む
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

騎士団長殺し 第1部

村上春樹(著)


騎士団長殺し 第2部

村上春樹(著)


蜜蜂と遠雷

恩田陸(著)


ランキング一覧へ