pagetop

本 居酒屋の加藤周一 1・2合本

ほしい!に追加 twitter
本-居酒屋の加藤周一 1・2合本
著者: 加藤周一 (著)
白沙会 (編)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 140 pt
or
Tポイント: 84 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 かもがわ出版
発行年月 2009年 07月
ISBNコード 9784780302929
版型 --
ページ数 335P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

加藤周一 OFF
白沙会 OFF

内容紹介

1990~93年、京都の居酒屋で加藤周一は何を語ったか―11夜の記録を1冊に。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 (一九九〇年四月二五日/一九九〇年五月二三日/一九九〇年七月四日/一九九〇年一〇月三日/一九九〇年一一月七日)/第2部 (一九九二年九月三〇日/一九九二年一〇月二八日/一九九二年一一月一八日/一九九二年一二月九日/一九九三年一月二〇日)/「夕陽妄語」はみだし 一九九一年七月三日

著者情報

加藤 周一
1919年9月19日‐2008年12月5日。東京に生まれる。東京帝国大学医学部で血液学を専攻。医学博士。幼少から読書に親しみ、フランス文学や日本の古典文学に深い関心を寄せる。学生時代に中村真一郎、福永武彦らと「マチネ・ポエティク」を結成、押韻の定型詩を創る。戦後、留学生として渡仏し、医学研究のかたわら西欧各国の文化を摂取したことが、日本文化の特徴を考えるきっかけとなる。和漢洋の幅広い教養と繊細な感性をもって、評論・創作活動に従事。日本の文学・思想・美術の歴史を世界的視野から見つめる態度は、労作『日本文学史序説』(大佛次郎賞)を生んだ。カナダ、ドイツ、スイス、アメリカ、イギリス、イタリアなどの大学や、上智大学、立命館大学で教鞭をとる。2004年、「9条の会」の呼びかけ人に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ