pagetop

本 グローバル世界と倫理

ほしい!に追加 twitter
本-グローバル世界と倫理
著者: 石崎嘉彦 (著)
定価 ¥2,052(税込)
BOOKFANポイント: 19 pt
or
Tポイント: 19 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
ナカニシヤ出版
シリーズ名
シリーズ〈人間論の21世紀的課題〉 9
発行年月
2008年 03月
ISBNコード
9784779502118
版型
--
ページ数
180P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

石崎嘉彦 OFF

内容紹介

グローバル化の暴走に、倫理の楔を打ち込む。
グローバリゼーションという名の「全体化」による思考と自由の倒壊にあらがい、「倫理的パラダイム」の再興を試みる。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 新しい倫理は可能か/第2部 国家と人権概念が拡散するとき/第3部 普遍同質国家か世界福祉共同体か/第4部 グローバル化した世界における価値対立/第5部 言説の威力と無言の暴力/第6部 平和についての問い

著者情報

石崎 嘉彦
1948年生まれ。大阪大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。哲学・倫理学専攻。摂南大学教授
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

続日本100名城公式ガイドブック 日本の文化遺産「城」を歩こう

日本城郭協会(監修)


今日の治療薬 解説と便覧 2018

浦部晶夫(編集)


公認心理師必携テキスト

福島哲夫(編集)


ランキング一覧へ