pagetop

本 リリアン・E・スミス『今こそその時』 「ブラウン判決」とアメリカ南部白人の心の闇

ほしい!に追加 twitter
本-リリアン・E・スミス『今こそその時』 「ブラウン判決」とアメリカ南部白人の心の闇
著者: リリアンE.スミス (著)
廣瀬典生 (訳)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 140 pt
or
Tポイント: 84 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 彩流社
発行年月 2008年 10月
ISBNコード 9784779113833
版型 --
ページ数 263,33P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

リリアンE.スミス OFF
廣瀬典生 OFF

内容紹介

アメリカの人種の問題を理解するために―。
人種隔離の意識構造を暴くリリアン・E・スミスの世界。
1954年、人種別学を違憲とした「ブラウン判決」から半世紀を経てなお根深い人種の問題を抱えるアメリカ―「ブラウン判決」の翌年に出版された『今こそその時』の翻訳と解説。
スミスの南部主義をアフリカニズムやオリエンタリズムといったポストコロニアルな概念と重ね、今日的意味を読み取る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 翻訳『今こそその時』(今こそその時/行動や言葉で示すべきこと/二五の質問)/第2部 考察 ポストコロニアリズムの時代におけるリリアン・E・スミスの再評価(人種隔離に対する闘いの歴史の今/リリアン・E・スミスの視座/『夢を殺した人たち』―人種隔離の心理/『夢を殺した人たち』―南部の宗教と白人/『夢を殺した人たち』―スミスのプアホワイト分析(一) ほか)

著者情報

廣瀬 典生
1948年11月奈良県生まれ。関西学院大学法学部教授。アメリカ文学・文化専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ