pagetop

本 小さな家々の村 カナダ北の大地の思い出

ほしい!に追加 twitter
本-小さな家々の村 カナダ北の大地の思い出
著者: イアン・ファーガソン (著)
堀川徹志 (訳)
定価 ¥2,160(税込)
BOOKFANポイント: 100 pt
or
Tポイント: 60 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 彩流社
発行年月 2005年 10月
ISBNコード 9784779111228
版型 --
ページ数 268P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

イアン・ファーガソン OFF
堀川徹志 OFF

内容紹介

過酷な北の大地での父子二代にわたる先住民との交流、友情と別れ!カナダのベストセラー作家の自伝的「サバイバル文学」。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

イアン・ファーガソン
1959年生まれ。カナダでは脚本家として知られ、またユーモア作家でもある。ドラマやミュージカルの多くがエドモントンで初演されている。活動分野は舞台だけでなく、テレビからラジオまで幅広い。即興ソープオペラ『ダイ・ナスティ』(Die‐Nasty)と『罪の街』(Sin City)の創案者であり、カナダ放送協会(CBC)のコメディーショーの共同演出も担当している。『小さな家々の村‐カナダ北の大地の思い出』(原題Village of the Small Houses)は、カナダで最も権威のある文学賞の一つであるスティーブン・リーコック・ユーモア賞(2004年度)を受賞した。『カナダ人である方法』(How to be a Canadian,2002)は実弟で、同じくユーモア作家として知られるWill Ferguson氏との共著で、カナダ書籍販売協会(Canadian Booksellers Association)の2002年度ノンフィクション部門最優秀賞を受賞し、今でもベストセラーである
堀川 徹志
京都外国語大学大学院外国語研究科(英米語学専攻)修士課程修了。米国州立サンフランシスコ大学大学院留学。米国州立セントラルワシントン大学客員研究員。現職は京都外国語大学教授。専門はカナダ文学で、特にノバスコシャ州のケープ・ブレトン島(Cape Breton)を舞台にした文学に興味を持つ。京都外国語大学では「英語圏文学」「言語教育と翻訳」などの科目を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


恋のゴンドラ

東野圭吾(著)


鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン2

鴻池剛(著)


ランキング一覧へ