pagetop

本 編集者という病い

ほしい!に追加 twitter
本-編集者という病い
著者: 見城徹 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 太田出版
発行年月 2007年 03月
ISBNコード 9784778310509
版型 --
ページ数 299P
平均評価
(3)
: 0件
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ 1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

見城徹 OFF

内容紹介

顰蹙は金を出してでも買え!!僕はこうやって生きてきた。
いや、こうやってしか生きられなかった。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 悲惨の港を目指して―暗闇のなかでの跳躍/第1章 SOUL OF AUTHOR(傘をなくした少年 尾崎豊/『誕生(BIRTH)』 尾崎豊/エクリチュールとステージ 尾崎豊 ほか)/第2章 SOUL OF EDITOR(三人の大家ときらめている新人三人を押さえろ/自分を変えるものしか興味はない/「出版幻想論」序文 ほか)/第3章 SOUL OF PUBLISHER(常識って、僕より無謀です/見城徹の編集作法/幻冬舎創立「闘争宣言」)

著者情報

見城 徹
1950年、静岡県清水市(現・静岡市)生まれ。慶應大学法学部卒。1975年、角川書店入社。1993年、幻冬舎を設立。2001年、幻冬舎コミックス設立。2003年、幻冬舎をジャスダックに上場。幻冬舎代表取締役社長として現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: まあや 投稿日:2012/02/19

誰にでも出来ることではない。

幻冬舎の社長であり編集者である見城徹氏の仕事を、過去に発表された記事、インタビュー、雑文から紹介している本です。

特に尾崎豊との出会いと決別に関する「傘をなくした少年」「誕生ーBirthー」「エクリチュールとステージ」「再会」という章は、鮮烈な出会いから、運命の再会、編集者の仕事を超えた尾崎との命がけの… >>続きを読む
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ