pagetop

本 マンガ不正会計の真実 粉飾決算は終わらない

ほしい!に追加 twitter
本-マンガ不正会計の真実 粉飾決算は終わらない
著者: 清水昭男 (著)
小川集 (画)
定価 ¥699(税込)
BOOKFANポイント: 32 pt
or
Tポイント: 19 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 パンローリング
シリーズ名 PanRolling Library しPR-21
発行年月 2008年 08月
ISBNコード 9784775930571
版型 --
ページ数 189P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

清水昭男 OFF
小川集 OFF

内容紹介

2000年、売上高全米第7位の総合エネルギー企業エンロンで、巨額の不正会計が発覚。
翌年、同社は過去最大の負債を抱えて破綻した。
この倒産劇で、多数の投資家が損失を被った。
「優良」企業だと思われた同社の決算は「偽られたもの」だったのだ。
そして、エンロンの会計を担当した監査法人「アーサー・アンダーセン」も解散に追い込まれる。
有名企業の会計を監査し、超名門と呼ばれたアンダーセンは、なぜ粉飾決算を容認したのか?主人公カースティンの目を通して、企業監査と商業主義の矛盾、会計監査の問題点を分かりやすく浮き彫りにする。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 アンダーセンの終幕―監査法人の崩壊/第2章 アーサーズの量産―監査業務の均一性/第3章 情報開示の良心―監査の役割/第4章 解釈と表現方法の多様化―資産と利益/第5章 本心との葛藤―会計監査のバランス感覚/第6章 現実と仮想の境界線―積極的な会計手法/第7章 毒か薬か…―可能性を追求する時代の企業会計

著者情報

小川 集
1952年生まれ。長崎県出身。1971年県立大村工業高校機械科卒業。1975年川崎のぼるプロダクションでアシスタント。1981年独立。ゴルフや釣りなどの業界漫画を中心に、歴史学習漫画の単行本なども制作。広告用イラスト、カットなど幅広く手掛けている。2001年より宇都宮アート&スポーツ専門学校漫画コース講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
清水 昭男
1983年、南イリノイ大学コミュニケーション学部卒。トウキョウ・フォレックス、タレット・アンド・トウキョウ・インターナショナルを経て、CBOTアジア・パシフィック代表を務める。その後、ブルームバーグ・ニュースのレポーターとして、CATVで相場レポートを担当。現在は、フリーで翻訳・執筆を中心に活動中

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ