pagetop

本 私は株で200万ドル儲けた ブレイクアウト売買法の元祖「ボックス理論」の生い立ち

ほしい!に追加 twitter
本-私は株で200万ドル儲けた ブレイクアウト売買法の元祖「ボックス理論」の生い立ち
著者: ニコラス・ダーバス (著)
飯田恒夫 (訳)
定価 ¥864(税込)
BOOKFANポイント: 40 pt
or
Tポイント: 24 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 パンローリング
シリーズ名 PanRolling Library にPR-16
発行年月 2008年 05月
ISBNコード 9784775930526
版型 --
ページ数 280P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ニコラス・ダーバス OFF
飯田恒夫 OFF

内容紹介

いまなお多くの投資手法に取り入れられている「ボックス理論」の発案者、ニコラス・ダーバス。
多少なりともマーケットに関心のある人間であれば、遅かれ早かれその名前を知ることになるであろう伝説的人物である。
本書は、彼が投機家としてはまったくの素人だった時代から、やがてボックス理論を発見して200万ドルを稼ぐに至るまでをつづったノンフィクションである。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 ギャンブラー(カナダ株の時代)/第2部 ファンダメンタリスト(ウォール街に乗り出す/最初の危機)/第3部 テクニカル分析(ボックス理論の開発/地球を駆けめぐる電報)/第4部 テクノ・ファンダメンタリスト(小型の弱気相場/効力を発揮し始めた投資理論/最初の五〇万ドル/二度目の危機/二〇〇万ドル)

著者情報

飯田 恒夫
1961年大阪大学法学部卒業後、丸紅飯田に入社。主に鉄鋼貿易業務に従事し、この間アメリカ、トルコなど14年間の海外駐在を経験。1996年丸紅を退職、同年現地鉄鋼商社のアドバイザーとしてタイ国に渡る。2000年タイより帰国、以後、翻訳活動に入る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ