pagetop

本 日本人登場 西洋劇場で演じられた江戸の見世物

ほしい!に追加 twitter
本-日本人登場 西洋劇場で演じられた江戸の見世物
著者: 三原文 (著)
定価 ¥3,780(税込)
BOOKFANポイント: 175 pt
or
Tポイント: 105 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 松柏社
発行年月 2008年 03月
ISBNコード 9784775401491
版型 --
ページ数 384P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

三原文 OFF

内容紹介

江戸の嘉永から文久年間にかけて、軽業見世物は全盛期を迎えていた―蜘舞の流れを汲み、寸分違わぬ正確さと細やかな技芸で魅せる日本の軽業は西洋の人々にどれほどの衝撃を与えたのか。
西洋と東洋の演劇文化の衝突、融合、理解の跡を見ることができ、さらに日本芸能を再認識する稀少な一冊。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

軽業師の倫敦興行―ロイヤル・ライシアム劇場、一八六八年/合法と非合法のはざまで―鉄割一座のサンフランシスコ興行/米国興行に賭けた芸能六座の動向―一八六七年を中心に/早竹虎吉とそれに連なる芸人たち―虎吉は何人いたのか/肖像写真に関する美学的考察―演劇図像学の研究に向けて/早竹虎吉の最期―描かれた野辺送りと虎吉の肖像写真について/日本音楽受容史事始―下座音楽の受難/領事フィッシャーの紐育裁判―興行契約書の罠/ベネフィット興行に見る演劇的算盤勘定

著者情報

三原 文
東京生まれ。1981年、大阪大学大学院文学研究科修了。国際演劇の制作現場を経た後、富山女子短期大学、大阪大学を経て大谷女子大学、現大阪大谷大学文学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ