pagetop

本 がん患者は玄米を食べなさい 科学が証明した「アポトーシス&免疫活性」のすごい力

ほしい!に追加 twitter
本-がん患者は玄米を食べなさい 科学が証明した「アポトーシス&免疫活性」のすごい力
著者: 伊藤悦男 (著)
定価 ¥1,404(税込)
BOOKFANポイント: 65 pt
or
Tポイント: 39 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 現代書林
発行年月 2009年 03月
ISBNコード 9784774511764
版型 --
ページ数 127P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

伊藤悦男 OFF

内容紹介

なぜ、玄米はがんに効くのか?琉球大学名誉教授の著者が、自ら世界で初めて発見した抗がん成分を明らかにする。
玄米の美味しい食べ方・玄米味噌の作り方も紹介。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 医療の進歩の裏で増え続けるがん患者(短命化“沖縄ショック”は何を意味しているのか/生活が豊かになった一方で、人々は新たな健康問題に直面 ほか)/第2章 玄米は栄養素満点の「完全食品」(宿主が死ぬまで増殖する異常細胞。それが恐ろしいがんの正体/人間の体を社会にたとえれば、がんは悪質な「不良少年」 ほか)/第3章 玄米に発見したすごい抗がん力(最初の玄米実験で、みごとに失敗/世界で初めて玄米の抗がん成分を発見 ほか)/第4章 医者に頼らず、病気は食事で治そう(超高齢化社会を迎えた日本の現状/首をかしげる新高齢者医療制度 ほか)/付章 玄米の美味しい食べ方・美味しい玄米製品(がんに効く玄米ご飯の炊き方/玄米を使った薬膳味噌のつくり方 ほか)

著者情報

伊藤 悦男
琉球大学名誉教授、医学博士。1936年、鳥取県に生まれる。60年、鳥取大学医学部卒業。72年、琉球大学教授に就任する。長年、がん細胞に対する食物の作用機序について研究。退官後は介護老人保健施設「おおざと信和苑」で施設長を務めるかたわら、病気研究や病理組織診断を通じて地域医療に貢献している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ