pagetop

本 友だちロボットがやってくる みんなのまわりにロボットがいる未来

ほしい!に追加 twitter
本-友だちロボットがやってくる みんなのまわりにロボットがいる未来
著者: 羅志偉 (著)
定価 ¥1,512(税込)
BOOKFANポイント: 70 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 くもん出版
シリーズ名 くもんジュニアサイエンス
発行年月 2009年 03月
ISBNコード 9784774315980
版型 --
ページ数 125P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

羅志偉 OFF

内容紹介

たくさんの難問を乗りこえ、世界で初めて、人をだきあげられるロボット「リー・マン」が完成しました。
「そんなことが、世界初なの?」と、思うかもしれません。
でも、わたしたちなら簡単にできても、ロボットにはむずかしいことが、まだまだ山ほどあります。
反対に、ロボットは得意なのに、わたしたちができないこともいっぱいあります。
ロボットが手伝ってくれたら、とても助かりそうですね。
あと二〇年もすれば、家の中にロボットがいる時代がやってきます。
きっと、友だちのようなロボットもつくられているはずです。
そんな友だちロボットは、わたしたち人間とじょうずにつきあっていくために、どんな能力を身につける必要があるのでしょう?みなさんには、ふだんの生活の中でふつうに活動しているときのようすを、よく思いかえしてほしいと思います。
その中に、たくさんのヒントがあるからです。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

はじめに 世界初!人間をだきあげるロボット/第1章 ロボットのことを考えてみよう/第2章 めざすのは、人間をだきあげること/第3章 ロボットが教えてくれる「生きもののすばらしさ」/第4章 二〇年後のわたしたちとロボット/第5章 ロボット研究から考える、かしこさと知能/おわりに ロボットを研究しているほんとうのわけ

著者情報

羅 志偉
1963年中華人民共和国蘇州市生まれ。中国の華中工学院工業自動化学科卒業。来日後、名古屋大学で学ぶ。博士(工学)。豊橋科学技術大学助手、山形大学助教授、理化学研究所フロンティア研究システムバイオ・ミメティックコントロール研究センター環境適応ロボット研究チームリーダーを経て、現在、神戸大学大学院工学研究科教授(情報知能学専攻)。2006年に開発した人型ロボット「RI‐MAN」は、世界で初めて介護動作の一つである「人を抱き上げる」作業を行うことができ、世界中から注目された。その後も、環境適応ロボット、知覚・運動統合、ヒューマンインタフェース、介護支援工学の研究・教育に取り組む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

絵本・児童書のランキング

だれも知らないサンタの秘密

アラン・スノウ(著)


ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部 特別リハーサル版

J.K.ローリング(著)


おしりたんてい ププッおしりたんていがふたりいる!?

トロル(さく)


ランキング一覧へ