pagetop

本 自然界をゆるがす「臨界点」の謎 宇宙・生命・物質のすがたはこうして一変する

ほしい!に追加 twitter
本-自然界をゆるがす「臨界点」の謎 宇宙・生命・物質のすがたはこうして一変する
著者: 金子隆一 (著)
定価 ¥1,706(税込)
BOOKFANポイント: 79 pt
or
Tポイント: 47 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 技術評論社
シリーズ名 知りたい!サイエンス 061
発行年月 2009年 08月
ISBNコード 9784774139234
版型 --
ページ数 255P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

金子隆一 OFF

内容紹介

この世界の構造に永遠は存在しない。
すべての事物は刻一刻と変化し、引き返し不能の臨界点を超えた瞬間、それは完全に崩壊または変貌して新たな構造を生み出す。
…自然界も人間界も、自らの臨界点を逃れることは決してできない「臨界点」の謎。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 無数のバッタが地上のすべてを食い尽くす大自然災害―生物大発生の臨界点/第2章 地球生物の91パーセントを消し去った「ペルム紀大絶滅」の真相―生物大絶滅の臨界点/第3章 地球生物の大進化を引き起こしたカンブリア紀の大事件―カンブリア爆発の臨界点/第4章 巨大な質量の星の逃れがたい運命―ブラックホールと重力崩壊の臨界点/第5章 エネルギーだけの宇宙から現れた物質の宇宙―宇宙を生み出した「相転移」の臨界点/第6章 地球環境を破滅させる?新説「アルベドフリップ」―地球の気候変動の臨界点/第7章 物質の性質を豹変させる極限環境―超流動・超伝導・超臨界の臨界点/第8章 原子核が秘める無限のエネルギーを解放する―核分裂と核融合の臨界点/第9章 がん細胞が生まれるプロセスを追跡する―正常細胞が「がん細胞」に変わる臨界点/第10章・追補 こうして経済危機は周期的にやってくる―日本のバブル経済崩壊の臨界点

著者情報

金子 隆一
生物学・進化論・古生物学・天文学・物理学・医学など科学全般にくわしく、一般向け科学出版物、テレビなどで活躍。毎年世界各地を取材し、イベント監修なども行ってきた

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ