pagetop

本 富士山大噴火が迫っている! 最新科学が明かす噴火シナリオと災害規模

ほしい!に追加 twitter
本-富士山大噴火が迫っている! 最新科学が明かす噴火シナリオと災害規模
著者: 小山真人 (著)
定価 ¥1,706(税込)
BOOKFANポイント: 79 pt
or
Tポイント: 47 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
技術評論社
シリーズ名
知りたい!サイエンス 046
発行年月
2009年 01月
ISBNコード
9784774137063
版型
--
ページ数
199P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

小山真人 OFF

内容紹介

日本の象徴である富士山。
現在の泰然とした姿からは想像できないかもしれないが過去に大噴火を起こしている立派な活火山である。
現在最後の大噴火からすでに300年が経過いつ大爆発を起こしてもおかしくない状態だ。
現代で富士山が噴火したらその被害規模は?そして防災への備えはどうなっているのか?火山としての富士山のなりたちや噴火の歴史、将来の噴火予測と防災対策、富士山という火山が普段から与えてくれている恵みについて、やさしく総合的に解説。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1章 火山はどうしてできる?/2章 富士山のおいたち/3章 歴史時代の二大噴火/4章 富士山のハザードマップ/5章 富士山の噴火予知と防災計画/6章 火山と共に生きる

著者情報

小山 真人
静岡大学防災総合センター・教育学部教授。専門は地質学、火山学、歴史地震学、地震・火山防災など。1959年静岡県浜松市生まれ。静岡県立浜松北高校を卒業後、静岡大学理学部、静岡大学大学院理学研究科修士課程、東京大学大学院理学系研究科博士課程に学ぶ。東京大学理学博士(地質学)。日本火山学会理事、火山噴火予知連絡会臨時委員、富士山ハザードマップ検討委員会委員、富士山火山広域防災対策検討会委員などを歴任し、現在は富士山火山砂防計画検討委員会委員、伊東市史編集委員などを努める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

ポケット六法 平成30年版

山下友信(編集)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


デイリー六法 2018

鎌田薫(編)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ