pagetop

本 国策のまちおこし 基地の島沖縄 嘉手納からの報告

ほしい!に追加 twitter
本-国策のまちおこし 基地の島沖縄 嘉手納からの報告
著者: 渡辺豪 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 凱風社
発行年月 2009年 10月
ISBNコード 9784773634013
版型 --
ページ数 245P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

渡辺豪 OFF

内容紹介

基地存続とリンクした島田懇談会事業―。
「補償型政治」という国策を逆手にとって「安保のまち」の再生に取り組んだ首長の奮闘記。
果たしてその結末は?「沖縄タイムス」連載、沖縄の将来像、自立・自律の途を模索した渾身のノンフィクション。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 町の悲願と島田懇談会(円卓の夕げ/不条理の軌跡 ほか)/第2章 防衛局移転の真相(予算内示/さじ加減 ほか)/第3章 「国策」のゆくえ(機構改革/推進協議会 ほか)/エピローグ 新政権と沖縄(「脱自民」の胎動/補償型政治 ほか)

著者情報

渡辺 豪
1968年兵庫県生まれ。関西大学工学部卒業後、92年に毎日新聞社入社、大津支局、北陸総局などを経て98年、沖縄タイムス社に転職。八重山支局長、社会部県警担当などを経て、2004年10月から08年2月まで政経部基地担当。08年3月から中部支社編集部長。著書『「アメとムチ」の構図―普天間移設の内幕』(沖縄タイムス社、2008年)で、第14回平和・協同ジャーナリスト基金奨励賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ