pagetop

本 沖縄同時代史 別巻

ほしい!に追加 twitter
本-沖縄同時代史 別巻
著者: 新崎盛暉 (著)
定価 ¥4,104(税込)
BOOKFANポイント: 190 pt
or
Tポイント: 114 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 凱風社
シリーズ名 沖縄同時代史 別巻 1962~1972
発行年月 2005年 01月
ISBNコード 9784773629026
版型 --
ページ数 540P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

新崎盛暉 OFF

内容紹介

「沖縄同時代史シリーズ」の「番外編」として六二~七二年の発言を収載。
沖縄返還の欺瞞を論破し、主体的民衆が問いかけた意味を詳解。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 米軍支配の矛盾と破綻(沖縄総選挙終わる/砂糖自由化と沖縄産業 ほか)/第2部 ベトナム戦争下の沖縄(基地沖縄の内幕/安保体制下の沖縄とベトナム戦争 ほか)/第3部 教公二法阻止闘争から二・四ゼネストへ(二分される沖縄―教公二法をめぐって/沖縄返還論の現実と運動の原理 ほか)/第4部 二・四ゼネスト以後(沖縄は反安保の砦/思想としての“沖縄” ほか)

著者情報

新崎 盛暉
1936年東京生まれ。1961年東京大学文学部卒。東京都庁勤務のあいだに、中野好夫主宰の「沖縄資料センター」の主任研究員として沖縄戦後史の研究にたずさわる。中野好夫との共著『沖縄問題二十年』で沖縄戦後史研究の端緒を開き、『戦後沖縄史』においてその基礎を確立した。沖縄の日本復帰に際して、沖縄大学存続闘争に関わり、74年に同大に赴任、83年4月から89年3月まで学長として同大再建に尽力する。2001年4月、再度学長となる。沖縄移住当初からCTS(石油備蓄基地)建設に反対する住民運動に関わり、その支援のため「CTS阻止闘争を拡げる会」(のち「琉球弧の住民運動を拡げる会」)を組織し、代表世話人となる。82年には「一坪反戦地主会」を組織、93年からは沖縄発の問題提起と情報交換の場として、季刊誌『けーし風』の刊行にかかわっている。99年8月から「沖縄平和市民連絡会」代表世話人。沖縄大学名誉教授

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


有斐閣判例六法Professional 平成29年版 2巻セット

山下友信(ほか編集)


ランキング一覧へ