pagetop

本 原子爆弾開発ものがたり 軍国日本もナチス・ドイツも開発しようとして、果たせなかった原子爆弾を、どんな人々が、どんなところで、どのように開発したかの記録

ほしい!に追加 twitter
本-原子爆弾開発ものがたり 軍国日本もナチス・ドイツも開発しようとして、果たせなかった原子爆弾を、どんな人々が、どんなところで、どのように開発したかの記録
著者: ロバートW.サイデル (著)
小島龍典 (訳)
定価 ¥1,620(税込)
BOOKFANポイント: 75 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 近代文芸社
発行年月 2001年 02月
ISBNコード 9784773356403
版型 --
ページ数 161,7P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ロバートW.サイデル OFF
小島龍典 OFF

内容紹介

第二次世界大戦中、軍国日本もナチス・ドイツも原爆を開発しようとしたが、成功できなかった。
どんな人々が、どこで、どのようにしてこの恐ろしい兵器をつくりだしたかの歴史をたどる。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第二次世界大戦前の原子核物理学の概況/バークレー校での夏期学習会/原子核研究センターが必要となる!/グローヴズ、指揮をとる/研究所長、選任さる/研究所の用地探し、西部に目標をさだめる/ロスアラモス・レンチ・スクールが、デモクラシーの兵器工場となる/秘密の科学競争に勝つ/ロスアラモス・レンチ・スクール、閉鎖さる/「SFまんが計画」始まる〔ほか〕

著者情報

ロバート W.サイデル
ロスアラモス国立研究所ブラッドバリー科学博物館前館長。ミネソタ大学チャールズ・ベービッヂ情報処理・工学史研究所所長兼同大学科学技術史教授。ジョン・ハイルブローンと共著『ローレンスとその研究所』のほか、戦時ロスアラモスの公式歴史書であるリリアン・ホヂソン他著『臨界組み立て』に寄稿。エネルギー省の国立研究所、軍の研究開発や原子物理学史についての論文あり
小島 龍典
1928年生まれ。大阪外専英米科(現大阪外国語大学)・神戸経済大学(現神戸大学)卒業。都市銀行に入行。Pennsylvania State University経営学部助手(1960年~62年)・同学経営大学院修了、MSBA(経営学修士)取得(1962年)。都市銀行・証券会社勤務を経て、バベル翻訳・外語学院翻訳家養成講座インストラクター

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

教育・資格検定のランキング

見てる、知ってる、考えてる

中島芭旺(著)


公式TOEIC Listening & Reading問題集 1

EducationalTestingService(著)


「カエルの楽園」が地獄と化す日

百田尚樹(著)


ランキング一覧へ