pagetop

本 動物たちの喜びの王国

ほしい!に追加 twitter
本-動物たちの喜びの王国
著者: ジョナサン・バルコム (著)
土屋晶子 (訳)
定価 ¥2,484(税込)
BOOKFANポイント: 115 pt
or
Tポイント: 69 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 インターシフト
発行年月 2007年 06月
ISBNコード 9784772695084
版型 --
ページ数 375P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ジョナサン・バルコム OFF
土屋晶子 OFF

内容紹介

いたずらやスリルが大好きで、味わいやセックス(同性愛も多し)、酔いを楽しみ、ユーモアや美意識までそなえている動物たち。
そして、魚や昆虫にまで、感性や個性のあることがわかってきた。
―動物の喜び(快楽行動学)をテーマとした世界初の本。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 なぜ「動物の喜び」なのか?(もっとも幸せなものが生き残る―喜ぶ動物は適応している/禁じられた喜び―科学者たちのタブー‐動物の感情/動物の賢さ―喜びのなかの知性)/第2部 動物はどんなときに喜ぶのか?(遊び―ただ楽しいから/食べ物―食べる楽しみ/セックス―娯楽としての生殖活動/タッチ―喜びとのつながり/愛―親密さのなかで育まれるやさしさ/もう一歩上の喜び―ユーモア、美意識など高次の楽しみ/ハエから魚まで)/第3部 動物の喜びから(よいことをすれば、気分もよい―楽しい動物界が教えてくれること)

著者情報

ジョナサン・バルコム
動物行動学者。コウモリのコミュニケーション、カメの産卵、鳥類の繁殖などをテーマに、多数の学術論文、雑誌記事を執筆。「責任ある医学をめざす医師委員会(PCRM)」の研究員でもある。講師としても人気があり、世界各地で講演をおこない、日本にも招かれている。米国・ワシントンDCに暮らす
土屋 晶子
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ