pagetop

本 ドリームワーク

ほしい!に追加 twitter
本-ドリームワーク
著者: ロバート・ボスナック (著)
岸本寛史 (訳)
山愛美 (訳)
定価 ¥3,672(税込)
BOOKFANポイント: 170 pt
or
Tポイント: 102 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 金剛出版
発行年月 2004年 09月
ISBNコード 9784772408424
版型 --
ページ数 222P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ロバート・ボスナック OFF
岸本寛史 OFF
山愛美 OFF

内容紹介

本書は、ドリームワークの考案者であり実践者である臨床家ロバート・ボスナックによる本邦だけの論文・講演集である。
夢は寝ている間に体験する出来事であるが、生きられた経験であり、昼間に体験する生活と同じく“リアル”なものである。
ドリームワークは、ユング派の流れを汲む援助方法であるが、夢のイメージを持ち続け、さらにイメージの中に入り、内側から身体や五感を通して(=enbody)、再度、経験することで、夢そのものを真に体験することである。
夢の持つリアリティに近づいていくことで、人生の意味を気づかせ、メンタルヘルスだけでなく、身体疾患からの回復さえも促う―それがドリームワークの真髄である。
本書では、その方法論が詳述され、ドリームワークの実践者でもある訳者二人によって丁寧な解説が加えられた。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 ドリームワークの実践/第2章 臓器移植における統合と両価性/第3章 心理学的ネットワーキングと臓器の拒絶反応/第4章 体のドリームワークと古代の医療/第5章 体現的想像力/第6章 サイバードリームワークの動き―Jill Fischerとの共同研究/第7章 苦悩と体現―エラノスでの講演(アスコナ、スイス、2001年10月5日)/第8章 トラウマを代謝する―生態系としての体現的想像/第9章 汚れた針―劣った分析家のイメージ

著者情報

山 愛美
1987年京都大学大学院教育学研究科博士後期課程学修認定退学。博士(教育学)。臨床心理士。京都学園大学人間文化学部・人間文化研究科教授
岸本 寛史
1991年京都大学医学部卒業。内科医

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


天文年鑑 2017年版

天文年鑑編集委員会(編)


ランキング一覧へ