pagetop

本 インドの新しい工業化 工業開発の最前線から

ほしい!に追加 twitter
本-インドの新しい工業化 工業開発の最前線から
著者: 岡橋秀典 (編著)
定価 ¥3,780(税込)
BOOKFANポイント: 175 pt
or
Tポイント: 105 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 古今書院
シリーズ名 日本地理学会『海外地域研究叢書』 2
発行年月 2003年 03月
ISBNコード 9784772215718
版型 --
ページ数 222P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

岡橋秀典 OFF

内容紹介

本書は、現代インドの地域変化を、近年急速に進む工業化に焦点をあてて、工業団地という、工業化が生じている最前線の現場からなるべく総合的に捉えようとしたものである。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

「悠久のインド」から「変貌するインド」へ/インド工業化の新展開(経済自由化への道/工業化と工業地域/自動車工業の発展/ソフトウェア産業の発展/工業団地の発展)/低開発地域の工業化―マディヤ・プラデーシュ州ピータンプル工業成長センターの開発(ピータンプル工業成長センターの開発/インフラストラクチャーの整備/ピーテンプルにおける工業集積の構造/工業労働市場の特徴/ハウジング・コロニーの居住者と生活/都市化と中心機能の集積/工業団地近接農村の変容―C村の事例)/大都市圏の工業化―デリー首都圏ノイダの開発(デリー首都圏の発展とノイダの開発/ノイダおよびグレーターノイダにおける工業集積の構造―自動車・同関連工業を中心に/住宅開発と居住者の特性/商業中心地の成立と特徴/工業団地近接農村の変容―R村の事例)/インドの工業化と工業団地開発の展望

著者情報

岡橋 秀典
広島大学大学院文学研究科・教授、経済地理学・農村地理学

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ