pagetop

本 人間活動と環境変化

ほしい!に追加 twitter
本-人間活動と環境変化
著者: 吉越昭久 (編)
定価 ¥2,592(税込)
BOOKFANポイント: 120 pt
or
Tポイント: 72 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
古今書院
発行年月
2001年 06月
ISBNコード
9784772213585
版型
--
ページ数
289P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

吉越昭久 OFF

内容紹介

地理学では、人間活動と環境変化について古くから研究対象にしてきており、このテーマはまさに地理学の研究対象そのものであるともいえよう。
本書を構成する18章は地理学の全体系を網羅したものにはなっていないが、それぞれの章が人間活動と環境変化について、独自の角度・視点から掘り下げるという形をとっていることが特徴である。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

古代後半~中世初頭における河原の出現/枕草子にみる平安時代の歴史的環境/都市の水文環境の変化/ダムの建設と環境変化/都市化と溜池の保全/海面干拓における単式干拓から複式干拓への展開過程と干潟の環境/すみわけられた都市社会空間―エスニック・マイノリティ社会とインナーシティ問題/情報化時代のオフィス立地と女性就業者の役割の変化/ニュータウンの高齢化―シルバータウン化する千里ニュータウン/都市商業の盛衰と多様化/集積・分散論からみた日本の産業立地政策の歩み/伝統工業の地域構成/木地挽きとタタラ製鉄による林野利用の展開/漁業をめぐる空間利用/ナスとダイコンの故郷/肥桶がとりもつ都市と近郊農村との縁/山村の生業/近代北海道の形成と土地開発

著者情報

吉越 昭久
立命館大学教授

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
10日間の期間限定!最高3,000円分ギフト券プレゼント中!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

病気がみえる vol.11

医療情報科学研究所(編集)


身近な人が亡くなった後の手続のすべて

児島明日美(著)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 下

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ