pagetop

本 イノシシと人間 共に生きる

ほしい!に追加 twitter
本-イノシシと人間 共に生きる
著者: 高橋春成 (編)
定価 ¥5,184(税込)
BOOKFANポイント: 240 pt
or
Tポイント: 144 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
古今書院
発行年月
2001年 12月
ISBNコード
9784772210584
版型
--
ページ数
406P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

高橋春成 OFF

内容紹介

第1部では、目を世界に向けて、イノシシと人間、家畜化されたブタと人間、野生化したブタと人間のかかわりをとりあげる。
舞台は世界であるが、もちろんこのなかでも日本の事例をとりあげ、その特徴をみていく。
第2部と第3部の舞台は日本である。
第2部では、特に農作物被害の防除をめぐるイノシシとの攻防と、これからの取り組みが期待されるイノシシの管理についてみる。
そして第3部では、地域づくりといった視点から、イノシシと人間、イノシシと地域社会がどのようにかかわっていけばよいのかについて考える。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 イノシシとブタ(イノシシとブタ―人とのかかわりを通して/野生のブタ?飼育されたイノシシ?―考古学からみるイノシシとブタ/台湾原住民族ツォウとイノシシ―イノシシ狩猟の社会的位置づけ ほか)/第2部 イノシシとの攻防と管理(猪垣にみるイノシシとの攻防―近世日本における諸相/イノシシの行動と能力を知る―現代の攻防最前線/知られざるイノシシの生態と社会 ほか)/第3部 地域づくりとイノシシ(イノシシのまち―丹波篠山/イノブタとまちづくり―和歌山県すさみ町/食肉資源としてのイノシシ―飼育者の立場から ほか)

著者情報

高橋 春成
1952年滋賀県生まれ。奈良大学文学部地理学教室教授。博士(文学)。生物地理学、地域環境学。人間と動物のかかわりの地域文化、地域生態、地域づくりが専門

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


なぜ僕は、4人以上の場になると途端に会話が苦手になるのか

岩本武範(著)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 下

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


ランキング一覧へ