pagetop

本 寺山修司短歌論集

ほしい!に追加 twitter
本-寺山修司短歌論集
著者: 寺山修司 (著)
定価 ¥1,620(税込)
BOOKFANポイント: 75 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 国文社
シリーズ名 現代歌人文庫 39
発行年月 2009年 08月
ISBNコード 9784772004398
版型 --
ページ数 197P
平均評価
(5)
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

寺山修司 OFF

内容紹介

「職業は寺山修司!」というほどに(文藝、歌謡、映画、演劇と)多岐に渡る前衛表現者の、その核にあったものこそは、虚構と現実を問う「私の拡散と回収」という短歌理論であった。
代表的歌論から歌集跋文に至る寺山歌論のすべてを網羅。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

歌論1(歌と望郷―石川啄木/望郷幻譚―啄木における「家」の構造/塚本邦雄論/公奴隷と私奴隷/計較空し/音響捕獲器/「私」への亡命/幸福への呪―塚本邦雄歌集『緋色研究』)/歌人論(坪野哲久/斉藤史/近藤芳美/中城ふみ子/岸上大作/福島泰樹/鑑賞現代百人一首)/歌論2(後書による自叙伝)(僕のノオト(『空には本』)/行為とその誇り―巷の現代詩とAction‐poemの問題(『血と麦』)/私のノオト(『血と麦』)/跋(『田園に死す』)/跋(『寺山修司全歌集』)/墓場まで何マイル?(絶筆))

著者情報

寺山 修司
1935年12月10日青森県弘前に生まれる。県立青森高校時代俳句に熱中。54年、早稲田大学教育学部入学、「チエホフ祭」50首で第二回「五十首応募作品特選」(「短歌研究」)に選ばれ、中井英夫の推輓でデビュー。59年、ラジオドラマ「中村一郎」により民放大賞受賞。以後、ラジオ、テレビ、演劇、映画と脚本、演出をもって活躍の場を拡げてゆく。67年、演劇実験室「天井桟敷」を結成。その過激な虚構性は、全共闘運動と背反しつつ60年代、70年代を領導(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


マチネの終わりに

平野啓一郎(著)


恋のゴンドラ

東野圭吾(著)


ランキング一覧へ