pagetop

本 すべての子どもがわかる授業づくり 教室でICTを使おう

ほしい!に追加 twitter
本-すべての子どもがわかる授業づくり 教室でICTを使おう
著者: 高橋純 (編著)
堀田龍也 (編著)
定価 ¥1,836(税込)
BOOKFANポイント: 85 pt
or
Tポイント: 51 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 高陵社書店
発行年月 2009年 04月
ISBNコード 9784771109728
版型 --
ページ数 123P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

高橋純 OFF
堀田龍也 OFF

目次

第1部 理論編:授業技術の向上とICT活用/第2部 活用場面編:わかる・できる授業のためのICT活用場面(学習規律を育てる/基本的な知識を習熟させる/学習スキルを身に付けさせる/教科書レベルのことをきちんと教える/学習をさらに発展させる)/第3部 教室環境編:わかる・できる授業のためのICT教室環境/第4部 教員研修編:ICT活用授業力向上のための研修とは

著者情報

堀田 龍也
1964年生まれ。東京学芸大学卒、電気通信大学大学院修了。東京都公立小学校教諭、富山大学教育学部助教授、静岡大学情報学部助教授、独立行政法人メディア教育開発センター准教授、文部科学省初等中等教育局参事官付(情報教育担当)参与等を経て、2009年4月より玉川大学学術研究所・准教授。研究領域は教育工学・情報教育。文部科学省中央教育審議会専門部会委員、文部科学省「教育の情報化に関する手引」作成検討会委員など、教育の情報化に関する政策編成の委員を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
高橋 純
1972年生まれ。横浜国立大学教育学部卒業、横浜国立大学大学院教育学研究科修了。修士(教育学)。富山大学大学院理工学研究科修了。博士(工学)。園田学園女子大学情報教育センター・助手を経て、富山大学人間発達科学部・准教授。上越教育大学・客員研究員、富山県総合教育センター・客員教授を併任。専門は教育工学、情報教育。教育の情報化に関する研究に従事。第17回日本教育工学会研究奨励賞受賞。文部科学省「教育の情報化に関する手引」作成検討会委員

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ