pagetop

本 子どもの脳が学ぶとき なぜ教室の授業は進化しているのに、子どもの学力は低下し続けるのか?

ほしい!に追加 twitter
本-子どもの脳が学ぶとき なぜ教室の授業は進化しているのに、子どもの学力は低下し続けるのか?
著者: 戸塚滝登 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 高陵社書店
発行年月 2008年 07月
ISBNコード 9784771108660
版型 --
ページ数 289P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

戸塚滝登 OFF

内容紹介

教師と親は、子ども脳の調律師。
最新脳科学の視座から教育と授業を考える。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1時間目―算数(算数学力崩壊の謎/子どもの脳発達と算数能力/子ども脳の算数思考回路を活性化する)/2時間目―国語(物語の読解と子ども脳/国語教師を泣かせた宮澤賢治/他人の脳の中に入りこめる「脳」を育てる)/3時間目―社会(男の子の脳と女の子の脳/学校の怪談と記憶のミステリー/無意識の記憶・変形する記憶)/4時間目―理科(子ども脳と創造性/つぎはぎ細工する脳/子ども脳という名のイースター島)/5時間目―情報教育とネットモラル(二〇三五年の教室にて/情報教育と子ども脳/バベルの塔の積荷)

著者情報

戸塚 滝登
1952年、富山県生まれ。富山大学理学部物理学科卒。1978年から2003年まで25年間、富山県内の公立小学校で教諭を務める。70年代未よりコンピュータ教育を実施、日本のコンピュータ教育のパイオニアの一人である。50歳になったのを機に早期退職し、長年の夢であった子どものための教育ソフトウェアの開発に従事している。パソコンを使いながら自然の中からサイエンスと数学を学ぶ子どもコンピュータスクールを創るのが夢。現在、早稲田大学子どもメディア研究所客員研究員、東京学芸大学自然科学系情報科学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

教育・資格検定のランキング

見てる、知ってる、考えてる

中島芭旺(著)


公式TOEIC Listening & Reading問題集 1

EducationalTestingService(著)


「カエルの楽園」が地獄と化す日

百田尚樹(著)


ランキング一覧へ