pagetop

本 映せばわかるプロジェクタ活用50の授業場面

ほしい!に追加 twitter
本-映せばわかるプロジェクタ活用50の授業場面
著者: 高橋純 (編著)
堀田龍也 (編著)
定価 ¥1,620(税込)
BOOKFANポイント: 75 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 高陵社書店
シリーズ名 映せばわかる
発行年月 2006年 09月
ISBNコード 9784771106550
版型 --
ページ数 127P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

高橋純 OFF
堀田龍也 OFF

目次

第1章 映せばわかるプロジェクタ活用/第2章 プロジェクタ活用50の授業場面(作文の良いかき方を映して教える/文章を正確によみとらえる/教科書を映して実習の手順を説明する/帯グラフのよみ方を教える/実験カードの細かなかき方を教える/パンの作り方を教える/小さな実験器具の目盛りのよみ方を教える/付箋紙にかかれた子どもの考えを映す/原稿用紙の使い方を説明する/カッターナイフの使い方を教える ほか)

著者情報

堀田 龍也
1964年生まれ。東京学芸大学教育学部卒業、電気通信大学大学院情報工学専攻修了。修士(工学)。東京都公立小学校・教諭、富山大学教育学部・助教授、静岡大学情報学部・助教授等を経て、独立行政法人メディア教育開発センター・助教授。文部科学省・参与(初等中等教育局情報教育参事官付)を併任。専門は教育工学、情報教育。特に小学校における教育の情報化と教員の資質向上。中央教育審議会初等中等教育分科会教育課程部会「豊かな心をはぐくむ教育の在り方に関する専門部会」委員ほか、教育の情報化に関する政策編成の委員を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
高橋 純
1972年生まれ。横浜国立大学教育学部卒業、横浜国立大学大学院教育学研究科修了、富山大学大学院理工学研究科修了。博士(工学)。園田学園女子大学情報教育センター・助手を経て、富山大学人間発達科学部・講師。専門は教育工学、情報教育。教育の情報化に関する研究に従事。第17回日本教育工学会研究奨励賞受賞。日本教育工学振興会「e‐Japan実現型教育情報化推進事業」推進会議委員、メディア教育開発センター「教育の情報化の推進に資する研究(ICTを活用した指導の効果の調査)」委員など

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

教育・資格検定のランキング

見てる、知ってる、考えてる

中島芭旺(著)


公式TOEIC Listening & Reading問題集 1

EducationalTestingService(著)


TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

EducationalTestingService(著)


ランキング一覧へ