pagetop

本 平和憲法と公共哲学

ほしい!に追加 twitter
本-平和憲法と公共哲学
著者: 千葉眞 (編著)
小林正弥 (編著)
定価 ¥3,564(税込)
BOOKFANポイント: 165 pt
or
Tポイント: 99 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 晃洋書房
発行年月 2007年 09月
ISBNコード 9784771018792
版型 --
ページ数 298P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

千葉眞 OFF
小林正弥 OFF

内容紹介

改憲の声が一段と高まりつつある世相のなかで、平和憲法の歴史的意味を探究すると同時に、リアリズムとしての意義、ナショナリズムとしての特質、そしてこれからの公共哲学の形成において中枢を担う制度および基本理念としての平和憲法の可能性について模索する。
学際的で多元的な視点からの野心的論集。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 日本国憲法の平和主義―過去・現在・将来(日本国憲法の平和主義の歴史的・今日的意義/「脱安全保障化」としての日本国憲法/憲法第九条と戦争廃絶への道/公共哲学として視た平和憲法)/第2部 憲法と政治―護憲論と改憲論のコンテクスト(憲法九条の平和主義とナショナリズム―政治学的考察/テキスト/実践としてのコンスティテューション/グローバル公共政策から考える平和憲法・国際法・国連)/第3部 平和の公共哲学にむけて(ディープ・ピースと友愛世界主義―南原平和公共哲学の再構成/個人の尊重、公共の福祉、そして平和―ポスト・リベラルな公共哲学の観点から/教育改革と教育の公共性/グローバル植民地主義とグローバル・ファシズムに抗して―新しい公共倫理の確立のために)

著者情報

千葉 眞
1949年生まれ。国際基督教大学教授
小林 正弥
1963年生まれ。千葉大学大学院人文社会科学研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ