pagetop

本 自然法および国家学に関する講義 1817/18冬学期講義、ハイデルベルク1818/19冬学期序説(付録)、ベルリン 法学部学生P.ヴァンネンマン手稿

ほしい!に追加 twitter
本-自然法および国家学に関する講義 1817/18冬学期講義、ハイデルベルク1818/19冬学期序説(付録)、ベルリン 法学部学生P.ヴァンネンマン手稿
著者: G.W.F.ヘーゲル (著)
尼寺義弘 (訳)
定価 ¥7,344(税込)
BOOKFANポイント: 340 pt
or
Tポイント: 204 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
晃洋書房
シリーズ名
阪南大学翻訳叢書 17
発行年月
2002年 03月
ISBNコード
9784771013421
版型
--
ページ数
325P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

G.W.F.ヘーゲル OFF
尼寺義弘 OFF

内容紹介

G.W.F.ヘーゲル『法の哲学』第1回講義録。
人間理性への強い確信と現実に対する深い洞察に基づく自由への限りない希求。
ヘーゲル『法の哲学』の源流を生き生きと伝える講義録。
本邦初訳。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 抽象法(占有と所有/契約/不法)/2 道徳(行為と心構え/特殊な目的、福祉と意図/善と良心)/3 人倫態(家族/市民社会/国家)

著者情報

尼寺 義弘
1943年徳島県に生まれる。1971年大阪市立大学大学院経済学研究科博士課程修了。1971年阪南大学商学部専任講師。1974年同大学経済学部助教授。1981年同大学経済学部教授。現在に至る

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング