pagetop

本 シンボルとコミュニケーションの社会学

ほしい!に追加 twitter
本-シンボルとコミュニケーションの社会学
著者: 松本和良 (編)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 140 pt
or
Tポイント: 84 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 恒星社厚生閣
発行年月 2004年 04月
ISBNコード 9784769909965
版型 --
ページ数 222,3P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

松本和良 OFF

内容紹介

本編は、人間行為と社会の深層に迫る知的試みであると同時に、古典的理論家とともに最近の社会学理論に内在する優れた知見を総括しようとするものである。
本編の諸論考に共通する視点は人間の意味的世界と実際行動から社会の現実を考察することであり、とりわけ人間の相互作用の要であるシンボルとコミュニケーションという側面に焦点をあてることである。
現在、社会システムのメディア分析であれ生活世界の意味解明であれ、シンボルおよびコミュニケーションの観念は重大な意義をもっている。
それらは、社会という人間的現実に迫るために決定的な論点を浮かび上がらせるのである。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 行為システムとシンボルとコミュニケーション/第2章 社会システムにおけるコミュニケーション・メディア―その原理的特質の分析/第3章 コミュニケーション・システムとしてのマスメディア/第4章 パーソンズとパレートにおけるシンボル論/第5章 デュルケームにおける認識とシンボル/第6章 ハーバーマスにおける「法」と社会統合/第7章 パーソンズとキリスト教シンボリズム

著者情報

松本 和良
1928年宮城県生まれ。東北大学大学院博士課程単位取得。教育学博士。現職は創価大学名誉教授。専攻は社会学

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ