pagetop

本 水圏の生物生産と光合成

ほしい!に追加 twitter
本-水圏の生物生産と光合成
著者: J.T.O.カーク (著)
山本民次 (訳)
定価 ¥7,020(税込)
BOOKFANポイント: 325 pt
or
Tポイント: 195 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 恒星社厚生閣
発行年月 2002年 04月
ISBNコード 9784769909620
版型 --
ページ数 387P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

J.T.O.カーク OFF
山本民次 OFF

内容紹介

水圏生態系内への光の透過は水中での吸収と散乱に大きく影響される。
したがって、水中での光の強さと色調は水深とともに大きく違ってくる。
このことは、生態系内に生息する植物の生産性と種組成に大きな影響を及ぼす。
この本は、水圏生態系内での光の役割について、総合的にかつ関連分野までも含めて著したものである。
すなわち、水中での光の伝達の物理的側面から、水中の光環境に依存する光合成の生化学と生理学までを含む。
水圏における光合成と生産に関わる研究者の方には是非とも読んで戴きたいものであり、植物生理学、湖沼学、海洋学の分野の研究者をめざす学生の皆さんにとっても非常に重要な情報を提供するものである。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 水中での光の挙動(水中光学の概念/太陽放射/水中内での光の吸収/水中内での光の散乱/水中の光場の特徴/水中での光の性質/水圏環境のリモート・センシング)/第2部 水圏環境における光合成(水生植物の光合成器官/水生植物による光獲得能/入射光の関数としての光合成/水圏環境における光合成/生態学的戦略)

著者情報

山本 民次
1955年名古屋市生。1978年広島大学水畜産学部水産学科卒業。1983年東北大学大学院農学研究課博士課程修了、農学博士。現在、広島大学大学院生物圏科学研究科助教授

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ