pagetop

本 魚類のニューロサイエンス 魚類神経科学研究の最前線

ほしい!に追加 twitter
本-魚類のニューロサイエンス 魚類神経科学研究の最前線
著者: 植松一眞 (編)
定価 ¥8,640(税込)
BOOKFANポイント: 400 pt
or
Tポイント: 240 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
恒星社厚生閣
発行年月
2002年 03月
ISBNコード
9784769909606
版型
--
ページ数
310P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

植松一眞 OFF

内容紹介

本書は2000年11月22・23日の2日間にわたり東京大学海洋研究所において開催されたシンポジウム「魚類神経科学研究の現状と展望」の内容を中心にまとめたものである。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

魚類の脳研究の歴史と展望/魚類遊泳運動の中枢神経機構/逃避運動の制御と学習を担うマウスナー細胞/魚類発音システムの多様性とその神経生物学/魚類の味覚―その多様性と共通性からみる進化/魚類の嗅覚受容/魚類松果体の生物時計/魚類の網膜における光受容細胞の分化と増殖/硬骨魚類の視覚神経路/弱電気魚の電気感覚―その起源から電気的交信まで〔ほか〕

うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

大人の科学マガジン 小さな活版印刷機

大人の科学マガジン編集部(編)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


薬局ですぐに役立つ薬の比較と使い分け100

児島悠史(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ