pagetop

本 オゴノリの利用と展望

ほしい!に追加 twitter
本-オゴノリの利用と展望
著者: 寺田竜太 (編)
定価 ¥2,484(税込)
BOOKFANポイント: 115 pt
or
Tポイント: 69 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
恒星社厚生閣
シリーズ名
水産学シリーズ 129
発行年月
2001年 10月
ISBNコード
9784769909552
版型
--
ページ数
118P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

寺田竜太 OFF

内容紹介

日本大学生物資源科学部で開催された平成13年度日本水産学会において「オゴノリの研究の現状と新資源としての展望」と題したシンポジウムを企画した。
内容は、オゴノリ目藻類の生物学、有用藻類としての利用の現状と課題、新たな利用の可能性と課題で構成され、種の分類や生理、繁殖特性などの基礎的知見を総括するとともに、日本および海外におけるオゴノリ採取・増養殖の現状を紹介し、さらに生理活性物質など含有成分に注目した新たな医薬品や餌料としての利用への展望、栄養塩吸収能力に注目した環境浄化システムへの利用などを総合的に討議した。
本書は、そこで講演された内容を基にとりまとめたものである。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 生物特性(分類と分布/生活史と生長特性/組織の再生機能)/2 利用の現状と課題(海外の採取・増養殖の現状/日本の採取・増養殖の現状)/3 新たな利用の可能性と課題(栄養塩吸収能を利用した水処理プロセス/プロスタグランジンの産生とその特性/オゴノリ由来のレクチンの特性/水産餌料としての可能性)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

病気がみえる vol.11

医療情報科学研究所(編集)


今日の治療薬 解説と便覧 2017

浦部晶夫(編集)


病気がみえる vol.2

医療情報科学研究所(編集)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ