pagetop

本 アンビバランスの社会学 アメリカ社会学史断章

ほしい!に追加 twitter
本-アンビバランスの社会学 アメリカ社会学史断章
著者: 辻正二 (著)
定価 ¥4,536(税込)
BOOKFANポイント: 210 pt
or
Tポイント: 126 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 恒星社厚生閣
発行年月 2001年 03月
ISBNコード 9784769909347
版型 --
ページ数 299,11P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

辻正二 OFF

内容紹介

本書は、R.K.マートン、W.E.B.デュボイス、H.S.ベッカーという三人のアメリカ社会学者の研究と、黒人社会学者たちの諸説を展開したものである。
社会学研究や学問につきものであるアンビバランスな性格に対しても、焦点を向けた。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 アンビバランスの社会学/第2章 マートンの中範囲の理論の成立と展開/第3章 マートンの「初期」社会学の構成/第4章 マートンの科学社会学と自己例証モデル/第5章 マートンの知識と友情の社会学/第6章 マートンの差別と逸脱の社会学/第7章 W.E.B.デュボイスの社会学と都市研究/第8章 黒人社会学の展開とインサイダー教義の問題/第9章 H.S.ベッカーの社会学とラベリング論/第10章 ベッカーの負け犬的視座とその問題

著者情報

辻 正二
1948年山口県に生まれる。九州大学大学院文学研究科博士課程単位取得修了。現在、山口大学人文学部教授。専攻、社会病理学、社会心理学、地域福祉社会学。主要著作に「社会学の現在」(共著、’86年)「現代社会の展開」(共著、’92年)「高齢者ラベリングの社会学」(2000年)ほか

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ