pagetop

本 日米情報戦 戦う前に敵の動向を知る

ほしい!に追加 twitter
本-日米情報戦 戦う前に敵の動向を知る
著者: 実松譲 (著)
定価 ¥987(税込)
BOOKFANポイント: 45 pt
or
Tポイント: 27 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 光人社
シリーズ名 光人社NF文庫 さN-623
発行年月 2009年 11月
ISBNコード 9784769826231
版型 --
ページ数 449P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

実松譲 OFF

内容紹介

これを読めばアメリカの底力と恐ろしさが良く分かる―日米がお互いを想定敵国とみなしたのは明治の末期までさかのぼる。
相手国のあらゆる情報を得ることに努力と資材をおしみなく傾注した国と情報収集を軽んじた国。
その結果は戦争運営において表われた。
日米双方の開戦後もなお続いた想像を絶する水面下の戦いを大本営参謀の体験をもとに描いた戦慄の情報戦最前線。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 日米の軍事抗争(発端/日米戦略の開発)/第2章 情報戦の競合(情報・通信謀報機構/虚々実々の戦い)/第3章 真珠湾前夜の情報戦(日本側に軍配/アメリカ側の勝利)/第4章 戦争中の情報戦(アメリカの情報戦/日本海軍の情報戦)

著者情報

実松 譲
明治35年、佐賀県武雄市に生まれる。海兵51期、海大卒。プリンストン大学留学。「五十鈴」航海長をへて海軍省副官兼大臣秘書官(米内光政)となる。開戦時、在米海軍武官補佐官としてワシントンに駐在。交換船で帰朝後は、大本営海軍参謀兼海軍大学校教官。元海軍大佐。戦史研究家。平成8年、歿(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


働く男

星野源(著)


ランキング一覧へ