pagetop

本 ガダルカナルを生き抜いた兵士たち 日本軍が初めて知った対米戦の最前線

ほしい!に追加 twitter
本-ガダルカナルを生き抜いた兵士たち 日本軍が初めて知った対米戦の最前線
著者: 土井全二郎 (著)
定価 ¥750(税込)
BOOKFANポイント: 34 pt
or
Tポイント: 20 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 光人社
シリーズ名 光人社NF文庫 とN-599
発行年月 2009年 03月
ISBNコード 9784769825999
版型 --
ページ数 258P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

土井全二郎 OFF

内容紹介

歴史の彼方に埋没させてはならない貴重な戦争体験―緒戦に捕わられ友軍の砲火を浴びた兵士。
撤退戦の捨て石となった部隊。
撤収に遅れて一人とり残された兵士など、ガ島の想像を絶する戦場の出来事を伝える感動のノンフィクション。
今日まで口を閉ざしていた生還者に取材し、その肉声で綴るガ島戦の新たな事実。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 捕虜となりて友軍の砲火を聞く/第2章 飛行場設営隊の意外なる善戦/第3章 海に還った戦艦「比叡」艦長の遺骨/第4章 なぜ玉砕部隊は故郷へ帰ったか/第5章 餓島戦線まさに異状あり/第6章 矢野大隊がゆく/第7章 撤収作戦発動の陰の主役として/第8章 その後のガ島兵はどうなったか/第9章 ガ島に取り残された将兵たち/第10章 捕虜収容所の反乱/第11章 連合艦隊司令長官の戦死/最後に いま、ガダルカナルはどうなっているか

著者情報

土井 全二郎
1935年生まれ。佐賀県出身。京都大学経済学部卒業。日本海洋調査会代表。元朝日新聞編集委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


そして生活はつづく

星野源(著)


ランキング一覧へ