pagetop

本 最前線の医師魂 空母から復員船へ若き軍医の手記

ほしい!に追加 twitter
本-最前線の医師魂 空母から復員船へ若き軍医の手記
著者: 加畑豊 (著)
定価 ¥616(税込)
BOOKFANポイント: 28 pt
or
Tポイント: 17 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 光人社
シリーズ名 光人社NF文庫 かN-491
発行年月 2006年 05月
ISBNコード 9784769824916
版型 --
ページ数 222P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

加畑豊 OFF

内容紹介

硝煙弾雨の海原で、その任務を全うした熱血医師が綴るマリアナ沖海戦の惨状。
新前軍医として「隼鷹」に乗り組み、一転して本土防衛の設営隊軍医長に、終戦後、奇しき経緯で復員船の医務長をつとめ、シンガポール俘虜収容所で実兄と奇蹟の再会を果たす―戦場の舞台裏で波瀾の青春を燃焼させた海軍軍医が描く感動作。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 空母(タウイタウイ泊地/発着訓練/マッチ箱爆弾 ほか)/第2部 設営隊(三〇一四設営隊/編成/選兵 ほか)/第3部 復員船(故郷有情/新たなる旅立ち/船内事情 ほか)

著者情報

加畑 豊
大正12年1月、静岡県南伊豆町下賀茂に生まれる。昭和18年9月、東北帝大医学専門部卒、同年10月、海軍軍医見習尉官(短期現役)。昭和19年4月、第1機動艦隊司令部付・空母「隼鷹」乗り組み、同年11月、3014設営隊・軍医長。24年4月、開業。34年4月、陸上自衛隊第6師団入隊。43年11月、同上退職・一佐(第6師団衛生課長兼隊長)。同年11月、袋井市民病院・内科部長。53年2月、浜松市立診療所・所長。平成8年1月、歿(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


そして生活はつづく

星野源(著)


ランキング一覧へ