pagetop

本 関東軍特殊部隊 闇に屠られた対ソ精鋭部隊

ほしい!に追加 twitter
本-関東軍特殊部隊 闇に屠られた対ソ精鋭部隊
著者: 鈴木敏夫 (著)
定価 ¥966(税込)
BOOKFANポイント: 44 pt
or
Tポイント: 26 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 光人社
シリーズ名 光人社NF文庫
発行年月 2003年 12月
ISBNコード 9784769824053
版型 --
ページ数 420P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

鈴木敏夫 OFF

内容紹介

兵器弾薬、糧秣ほか重量三十キロ以上を身につけて一昼夜八十キロを脚力機動し、決死の挺進奇襲を任務とした秘匿部隊。
無敵を誇る関東軍の中で選りすぐられた対ソ戦用の“超人的日本兵集団”の実態を初めて描いた話題のノンフィクション。
満州第五〇二部隊の誇り高き兵士たちの想像を絶する精強訓練の日々を伝える。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

転属者/少数精鋭/豪傑連隊長/個別能力養成/給食異変/一騎当千/夜間機動/遊泳渡河/疾風迅雷/雪中に密林に〔ほか〕

著者情報

鈴木 敏夫
大正10年2月、徳島市に生まれる。昭和16年3月、旧制高松高等商業学校卒業。翌17年1月、現役兵として入営し、渡満(虎林・歩兵第43連隊)。18年12月、任陸軍少尉。19年9月、関東軍直轄・機動第一旅団司令部参謀部付(吉林)。20年8月、終戦(敦化)。ソ連抑留。ラーダ、エラブカ、コクシャンをへて、23年7月からハバロフスクで俘虜・囚人生活を送る。31年12月、最終引揚梯団で舞鶴に上陸、帰還。32年2月、徳島市役所勤務。54年6月、徳島市中央公民館長、図書館長を最後に退職。その後、徳島市国際交流協会事務局長

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング