pagetop

本 日本陸軍の傑作兵器駄作兵器 究極の武器徹底研究

ほしい!に追加 twitter
本-日本陸軍の傑作兵器駄作兵器 究極の武器徹底研究
著者: 佐山二郎 (著)
定価 ¥781(税込)
BOOKFANポイント: 36 pt
or
Tポイント: 21 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
光人社
シリーズ名
光人社NF文庫
発行年月
2003年 09月
ISBNコード
9784769823933
版型
--
ページ数
296P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

佐山二郎 OFF

内容紹介

明治黎明期から太平洋戦争の末期まで、日本陸軍の独自の運用思想に支えられて試作製造された異色の兵器。
村田経芳の初の国産小銃完成までのエピソードから米軍の上陸戦に備えた水際決戦噴進砲、五式砲撃艇、女性も使える携帯阻塞弾、陸軍電池魚雷など衰勢と資源枯渇の中で作られた兵器の誕生プロセスを詳解す。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

市民から愛された『お午のドン』/国産小銃の父・村田経芳抄伝/日本の突撃銃『試製自動短銃』/未完の日本陸軍『自動小銃』/虎の子SMG一〇〇式機関短銃/民間試製の『オリジナル軽機関銃』/幻の『兵機式十連発小銃』/眼鏡式弾倉だったドイツ製機関銃/二〇ミリ機関砲事始め/擲弾筒自慢話〔ほか〕

著者情報

佐山 二郎
昭和22年、岡山市に生まれる。拓殖大学商学部卒業。現在東京鉄鋼埠頭(株)に勤務、かたわら火砲を中心とした軍事技術史の研究に勤しむ

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

未来の年表 人口減少日本でこれから起きること

河合雅司(著)


死ぬほど読書

丹羽宇一郎(著)


君の膵臓をたべたい

住野よる(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ